鋳方 貞了

鋳方 貞了(いかた ていりょう)

アクティブ経営研究所 所長

  • 無料ご相談
  • 候補に入れる
  • 印刷をする

profile-presentation-theme

  • 「社長方針を徹底させるのは管理職の仕事だ!」
  • 「上級管理者の役割と経営実務」
  • 「部下を育てられない管理者は失格だ!」

略歴

1974年 関西大学法学部卒業
同年 タイガー魔法瓶(株)入社
特許、営業、製造、商品企画、人事、経理を担当する
1990年 繊維商社の役員として、
営業部門・工場部門(工場長兼任)・総務部門を担当する
1995年 アクティブ経営研究所を設立
人材開発コンサルタント・経営コンサルタントとして独立し
現在に至る
1997年 通産大臣許可社団法人 日本経営士会正会員
1998年 社団法人 日本経営士会近畿支部幹事
2004年 社団法人 全能連認定マスター・マネジメント・コンサルタント
2004年 社団法人 日本経営士会理事

研修・講演ジャンル

経営理念・経営計画・経営戦略の立案、
新規事業、マーケティング、販売促進の企画、
人事労務、能力開発・採用・組織活性化、
公開セミナー、講演、階層別研修(幹部・管理者・中堅等)
職種別研修(営業・経理・総務等)など

幹部研修には特に好評である。
「心構えによって行動が変わり、人生まで変える」を持論とし、実習とディスカッションを織り交ぜて双方向のコミュニケーションにより、多くの研修生に“気づき”を促し“やる気”を起こさせている。

講演例

「いかに社員のやる気を引き出すか」
「やる気が10倍になる目標・仕事の与え方」
「本気で部下を叱りなさい」
「変革の時代の係長・主任の役割と自己革新」
「部下を厳しく叱れない管理者は失格だ」
「問題社員はこう指導せよ」
「知って得する財務諸表のチェックポイント」
「売れない時代の生き残り術、伸びているお店はここが違う」
「社長を補佐する右腕幹部の役割と経営実務」