7月7日(水)

2020年 夏期 第134回 全国経営者大会 「ポストコロナ」混迷する世界と日本

1:00

2:10
(70分)

《基調講演》コロナショック・サバイバル

国は、企業は、個人はどう生き残るべきか

●ポストコロナの世界を大胆予測● 未来を想像し、まずはこの修羅場を戦い抜け●AI革命で「産業構造」「稼ぐ仕組み」「リーダー像」「働き方」すべてが変わる●日本経済復興計画
プロフィール

企業再生の第一人者。カネボウ・JAL等多数の企業を立て直す。東大法学部、スタンフォード大学院卒。ボストンコンサルティング代表他、多くの政府要職を歴任。

冨山 和彦氏

日本共創プラットフォーム社長
経営共創基盤(IGPI)グループ会長

冨山 和彦氏

 
2:25

3:25
(60分)

《快進撃》ワークマン式「しない経営」の実際

Amazonに負けない成長戦略を初公開!

●4,000億円の空白市場を切り拓いた秘密●残業/ノルマ/期限なし!
●頑張らない!●データこそ最重要●「エクセル経営」で急成長●コロナ後の「ブルーオーシャン市場」発見法
プロフィール

今、最も注目される驀進企業の仕掛人。ことごとく企業常識の逆をいく「しない経営」で躍進。ジャングルファイターの異名をとる。コロナ禍で10期連続最高益を更新中。

土屋 哲雄氏

ワークマン専務取締役
「マーケター・オブ・ザ・イヤー大賞」
「ポーター賞」受賞

土屋 哲雄氏

 
3:40

4:40
(60分)

「ビッグデータ」で世界をどう変えていけるのか

コロナ禍が突きつけた文明への問い―

●ビッグデータで感染拡大を防げ●画期的な試み●パーソナル診断●データの力で「最大多様の最大幸福」を実現する●データ共鳴社会の未来図
●「生きるが輝く」新たな社会へ
プロフィール

日本を代表する頭脳。新進気鋭のデータサイエンティスト。DXでヘルスケアに革命を起こす異端児。日本の未来をデザインし、アフターコロナを語り各方面から大注目。

宮田 裕章氏

慶應義塾大学医学部教授
「データ立国論」著者
大阪・関西万博プロデューサー

宮田 裕章氏

 
5:00

6:20
(80分)

《正論》櫻井よしこのズバリ直言―

激動・混迷の世界と日本の進むべき道

世界のパワーバランスが変わる
 いつまでも米国一辺倒で良いのか
  日本が対峙する喫緊の重要課題
真の「国益」とは―未来への選択
プロフィール

筋金入りの辛口評論で人気絶大のジャーナリスト。国際・政治から時事・社会問題まで幅広く正論を展開。「愛国者たちへ」「言語道断」等論戦シリーズは大好評。著書多数。

櫻井 よしこ氏

国家基本問題研究所理事長
ジャーナリスト

櫻井 よしこ氏