有名講師5,000余名による講演/経営者セミナー情報/社員研修 コンサルティングサポート

  • 協会トップ
  • サイトマップ
  • お問合せについて
中堅・中小企業の繁栄の力となる JMDA 日本経営開発協会 03-3249-0666/KMCA 関西経営管理協会 06-6312-0691
お気軽にお電話ください。電話受付時間:9:00〜18:00(土・日・祝日は休暇/メールは24時間受付中)
講演依頼 60余年の歴史と実績 講演企画のプロが講演会の成功をお約束します・5,000余名におよぶ多彩なジャンルの講師陣。・講師選定からアフターフォローまで徹底サポート。

「助成金制度」活用のご案内

01助成金支給されます
02助成金社員教育を支援します
03助成金のご案内
企業の生き残りは社員の皆さまの成長にかかっています。このような状況下で、教育研修の重要性は高まる一方ですが、研修に多くの費用はかけられません。助成金制度を活用し、質の高い研修を低コストで実施することで社員力を高め、競争に打ち勝つ強い企業をつくりましょう。

申請作業を支援
◆キャリア形成促進助成金を受給するには、貴社内の全職務を整理した「職業能力体系」と、年間の全教育訓練の内容を表した「教育訓練体系」を作成し、行政の認定を受ける必要があります。
◆「職業能力体系」を作成するためには、貴社内の全ての仕事を部署別・階層別に整理する必要があります。
しかし日常業務をこなしつつ、これをまとめていくのは簡単ではありません。
◆「教育訓練体系」は、教育によって従業員の能力が高まり、より高度な職務に携われるような筋道がわかる内容にしなければなりません。

◆手間のかかる職業能力体系、教育訓練体系づくりを、僅かな費用で専門のスタッフが支援します。
 
※ 第1期  先着5社限定!!

研修費が助成
◆キャリア形成促進助成金は、従業員の能力を高めるために体系的な教育訓練を行っている企業に対し、国が訓練費用と従業員の賃金の一部を助成する制度です。
◆助成金を受給するには、一定の要件を満たす必要があります。詳しくは下記連絡先までお問い合わせのうえ、相談会にご参加ください。

◎助成率の一例:
従業員に対し、仕事に必要な専門的知識や技能を習得するための教育研修(社内研修やセミナー等)を受けさせた場合
研修費用と賃金の ≪約1/3≫が助成される

※中小企業のみを対象とした「専門的な訓練の実施に対する助成」の場合

サービス内容や、助成金制度などに関する詳しいご説明のため、当協会にて無料相談会を開催いたします。下記フォームからお申込みください。

各種お問い合わせ 関西経営管理協会(担当:増岡)まで
TEL:06-6312-0691 FAX:06-6312-9022  e-mail:masuoka@kmcanet.com
 
 

助成金制度申請-お問合せ

下記フォームにご記入の上ご送信ください。

会社名
住所
TEL
FAX
担当者様お名前
担当者様お役職
担当者様メールアドレス
※必ず半角英数にてご入力ください。
業種
社員数
備考